Rotary Global Network --- Rotary Fellowship


ロータリー囲碁同好会
Go Playing Fellowship of Rotarians  GPFR


       

NEWS LETTER

No. 11  200821日 発行


長門RCの山田六段が初優勝
第6回ロータリー全国囲碁大会
中級者は岡本四段、初級は笹薮初段

大会実行委員長の二上達也GPFR日本支部長(中央)を囲んで表彰式後に記念撮影。
最前列は上級者、中級者、初級者3クラスの優勝者と準優勝者の皆さん。


< 第6回ロータリー全国囲碁大会結果 >

上級者クラス(五段以上)                 中級者クラス(二段〜四段)

優勝      山田 清六段(長門)            優勝    岡本 久永四段(豊橋ゴールデン)
準優勝  上原 忠六段(東京東)           準優勝    永田 博巳三段(加古川平成)
3位    加藤 碩孝五段(東山)           3位    岩田 啓靖三段(長門)
4位    金子 元彦六段(豊川円山川)           4       竹中 博司四段(豊岡)

    初級者クラス(初段まで)                   クラブ対抗戦

優勝      笹薮 正延初段(東京目黒)        優勝     東京八王子RC
準優勝   横塚 克明初段(東京世田谷)      準優勝   豊橋ゴールデンRC
3位     垣見 裕司初段(東京紀尾井町)    3位       東京RC
4位     高橋 正夫2級(東京世田谷)


GPFR日本支部主催、第25802750両地区共催による「第6回ロータリー全国囲碁大会」は昨年1124日(土)に東京・市谷の日本棋院2階の大ホールで開催して、全国のロータリアン71人が終日碁盤を囲んで熱戦を繰り広げました。
 大会開会式は午前10時にGPFR国際理事の石井良昌PDGによる開会宣言と点鐘によって始まり、ソングリーダーの松下昌男2750地区ガバナー補佐の指揮で「君が代」とロータリーソングを斉唱、GPFR名誉会長の田中毅PDG20003月にスタートしたGPFR活動を紹介しながら大会参加者に対して歓迎の挨拶、お祝いに駆けつけて下さった淺川皓司2580地区ガバナーから記念のスピーチをそれぞれ頂きました。
 また、中尾信彦・日本支部理事は今年4月に予定の「第9回ロータリー国際囲碁大会」が台湾で開催されることを報告して、会場の参加者の皆さんに国際大会にもぜひご参加をと呼びかけました。
 この後、二上達也・大会実行委員長の号令によって本戦がスタート。大会は上記3クラスの個人戦と、参加者の総合点によるクラブ対抗戦が並行して行われ、コミ6目半、1時間の早碁戦で、上級者クラスだけはハンデ無しのスクラッチ、計時制となりました。
 午前中に2戦を終えて、特製弁当で昼食の後、午後1時から3戦が行われました。今回は「勤労感謝の日」の翌日の休日谷間の土曜日ということから、例年、1階玄関前の3部屋を1ホールとする会場が予約の遅れで仕方なく2階の大ホールと変更となりましたが、壇上のある会場でしたので、大会の運営には広いだけ便利に運ぶことができました。
 ただ、全国大会の日程は毎年、土曜日か日曜日かで意見が割れています。会員の皆さんのご意見をお聞きしたいと思います。     (GPFR日本支部幹事 太田清文)


台湾国際囲碁大会のご案内

 楊敏盛GPFR会長から1月15日に日本支部宛に、「第9回ロータリー国際囲碁大会」を下記の日程で開催するとの連絡がありました。

4月 9日(水)  歓迎晩餐会
4月10日(木)  囲碁大会
4月11日(金)  観光
4月12日(土)  第3500地区大会参加、あるいは自由行動
会場は桃園市(台北国際空港がある市 台北より南西約50キロ)
宿泊ホテルは桃園市内の「住都ホテル」
大会登録料  13000円    (大会参加はメイクアップになります)

 1月下旬までに支部に届いた情報は以上のことだけですが、参加者は会場の「住都ホテル」に491:00までに現地集合、12日朝に各自チェックアウトして現地解散の予定です。
ホテルと観光は日本支部で予約を一括で申し込みますので、台湾国際囲碁大会の参加希望の会員は最終ページの大会参加申込書に必要事項を書き入れて、日本支部宛にFAX0334521652)でご連絡ください。詳細と大会要領等を返信しますので、必ず連絡先のFAX番号と携帯電話番号を明記してください。331日(月)を締め切りとしますのでお早めに。なお、航空機の手配は参加者各自でお願いします。ご家族の同伴も歓迎です。


会員増強・年会費納入のお願い

 ロータリアンの囲碁仲間をGPFR、にお誘いください。新規入会のお申し込みは、ご本人の地区、クラブ、氏名、年齢、級段位、紹介者を明記して所属のクラブ事務局を通じてFAXで下記のGPFR日本支部宛に送信をお願いいたします。年会費2000円。入会金はありません。GPFR活動,会則についてはGPFRのホームページhttp://www.gpfr.orgをご覧ください。
 年会費を未納の方々は、同封の郵便振替用紙(口座番号00100-0-427835 ロータリー囲碁同好会宛)をご利用のうえ、2007-08年度会費分として3月末までに2000円をご送金ください。
 2月の台湾国際大会参加希望の方は郵便振替用紙の通信覧に、「台湾大会参加」と明記して国際大会登録料13000円と年会費2000円の合わせて15000円をご送金ください。年会費納入済みの会員、及び同伴のご家族の方は大会登録料13000円のみです。参加申し込みを受け取り次第すぐに大会参加要領をFAXでお知らせ致しますので、ご自宅等のご連絡先のFAX番号を必ずお書き添えください。
 なお、振込み手数料はご負担ください。GPFRは皆様の会費で運営しておりますので、何卒、会員の増強と会費の納入のご理解とご協力をお願いいたします。


台湾国際囲碁大会申込書

下記FAX宛に送信してください


参加者の氏名と年齢(お名前にはフリ仮名を)

同伴者の氏名

参加者の級段位

参加者の地区とクラブ名

連絡先の住所

電話番号

FAX番号

(連絡はFAXですので必ず明記を)

携帯電話番号

宿泊日数(マル印を)

9日  10日  11日  12日  13日  の  泊を希望

シングル室希望    ツイン室希望

ほかに希望、要望のことがありましたら下記にお願いいたします